Petr Smetáček

スメターチェック • ペトルは演奏家、作曲家、そしてピアノ講師です。 彼は幼い頃からピアノと音楽 ( クラシック、ジャズ、フォーク ) が好きでした。そして彼は後にサルサ音楽にも興味を持ちました。
彼は幼い頃からピアノ、チェコの伝統楽器バグパイプを学び、演奏をしました。そして、ヤロスラフ・イェジェク音楽院にてカレル・ルージチュカ師にピアノを師事し、共にキューバのいろいろな打楽器、作曲も学び、学生時代からさまざまなバンドグループやオーケストラと共に、チェコ共和国や海外で演奏してきました。
現在、彼はペルーの伝統打楽器とフルート奏者カルロ・ゼガラ・アバントや妻であるオペラソプラノ歌手金城由起子、自身のサルサ音楽グループであるロス・ルンベロスwww.losrumberos.cz)  などと共に精力的に音楽活動を行っています。その上、彼は出版に専念し、これまでに4つのサルサ音楽作品がリリースされています。:CD Afro Cuban Suite *; Los Rumberos Trio *; 出版物Afro Cuban Music or Many Flavours of Salsa* そして子供のためのピアノ曲の本Salsa Plays *も出版しました。 彼は自分自身で学ぶことだけでなく、他の人に教えることにも喜びを感じ、2017年より彼にとって理想的な環境であるスラニー市音楽学校でピアノの教師と伴奏者として勤務しています。

 *興味のある方は、こちらへご連絡ください。:petr.smetacek@seznam.cz

detem
 
salsove_hratky
 
afro-kubanska_hudba
 

los_rumberos_trio
 
los_rumberos_afro_cuban_suite
 

Search